メダカを飼う方法

メダカの餌を天然餌料で

天然飼料を使ってメダカを飼おうと考えている人は、それが安全なものかをきちんと確認しましょう。

 

メダカの飼い方の基本として、ペットショップでメダカを買ってきた時や川で獲ってきた時に入っていた水は、一緒に水槽に移さない方が良いのですが、これは悪い病気や不要な貝を一緒に水槽に移さないためにするのです。

 

水中には、目で確認することが出来ない病気が数多くあり、天然飼料を検討している人も、餌が病気を持っている可能性はないのかを考えることが大切なのです。

 

例えば、イトミミズの場合を紹介します。

 

実際に生きているイトミミズを見たことがある人だったら知っていると思いますが、ドブなどのとても汚い所に住んでいます。

 

イトミミズはメダカの好物ではあるのですが、ドブの汚れた水がついているイトミミズを入れることは避ける事をお薦めします。

 

綺麗な水に移し、体の中に入った汚い水を全て出させてからメダカに与えるという方法もあるのですが、かなり面倒な作業です。

 

他に、天然飼料を使った飼い方としてお薦めの餌と言えばはミジンコです。

 

川で探すのは難しいと思いますので、田んぼに行って探してみましょう。

 

ミジンコは増やすことも可能で、餌代が無料になると言ったメリットもあり、なんといってもメダカの大好物なのです。

 

飼育ケースもプラスチックのものやペットボトルで大丈夫で、ミジンコの餌もメダカの細粒のものをすりつぶしたものを与えるだけでいいのです。

 

これを使う場合には水に溶いて使いましょう。

 

天然飼料を使った飼い方は面倒な面もありますが、本来いた環境と同じ餌を与えられるので、健康に育てたい人は是非挑戦してみましょう。

メダカの餌を天然餌料で関連エントリー


Copyright (C) 2010 上手なメダカの飼い方ナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

メダカの餌を天然餌料で

メダカを飼う時の基本や注意事項をわかりやすく紹介します